渋峠ライド 悪天候 Part1

スポンサーリンク
白根山ロープウェイ

昨日G.W.C.C.のメンバーで渋峠へ行ってきました。

9:00草津国際スキー場駐車場で集合、私すこし遅刻・・・長野原周辺から雨がパラパラ。晴れるために今週号ヤングジャンプの表紙の「篠崎愛ちゃん」のグラビア写真をチームラインに投稿、我ら山の神様こと師匠が興奮のあまり出血・・・山の女神様Eさんに呆れられる私・・・・

なんだかんだで無事に到着集合写真を撮って出発!しか〜し!寒い!小雨のウェットコンディションで登る登る!このライドを希望したSさんに腹を立ててはいません・・・。

xnZO3Lnn47rk5Vcu.jpg

私は山の神様、師匠の後ろについて離れません!だがしかし!離しにかかる師匠!はい、置いていかれます。そして今日調子が良いと調子にのって先頭で皆をひっぱるライ君(私の朝練パートナー)。そして初めて一緒に走るYさん兄貴!本当に飛ばしていきます。私は後ろからバナナを愛するNさんの吐息を背中で感じながらすすみます!

そして、最初の休憩ポイント!へ到着、涼しい顔で待つ師匠!正直イラっときますw

oM9xcO4k2ndnDT9c.jpg

みんなで寒い、暑いを言い合いながら少し休んで再出発!ここからは「白根山 殺生河原」停車禁止エリアです。山の神師匠を先頭に進んでいきます、やはり調子にのっているライ君も飛ばしていきます。(途中で足ついてました!、チェーン落ちたと言い訳してたけど・・・)

FDNDinHxvoLKciix.jpg

ここからどんどん臭いがきつくなります、あの温泉卵のたまらない香りが肺をいっぱいにしてくれます。クネクネした道を進みながら登ります。途中の景色が最高ですが止まれないのです。

eXx9mYQsKMBSXHkG.jpg

苦しみにニヤニヤしてる私!最近なぜか登りでもニヤニヤしてしまいます。そしてしばらく登ると風がどんどん強くなっていきます。ディープリムで来た自分を憎みます。

白根山サイクリング

この写真ではなかなか伝わらないと思いますが本当に強風でした!山の女神Eさんは自転車ごと風ですってんころりんしてました。登っていくと師匠が待っていてくれてます、みんあ揃ったところで話し合い「今日はこれ以上は危険!」引き返すことに。

gnHfeMaMGfLaowcI.jpg F86utryLPxUnWvbj.jpg

伝わりますか?この強風!自転車にのって初めて命の危険を感じました。白根さんへいかれる方は是非天候にくれぐれもご注意ください。とりあえず下山をして作戦会議をねります。

今回ここまでしか登れなかったので春に雪の壁を眺めながら再度チャレンジします。

この記事を書いた人

Ciclista
群馬県内を楽しく決められた時間の中で走っています。群馬県内のコースとロードバイク情報を発信していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク