ガーミン 520J Vo2Max

スポンサーリンク

新しく15日に発売となるガーミン エッジ520Jの機能でVo2Maxの計測が出来るのと書いてあったので気になっています。 Vo2Maxとは『最大酸素摂取量』の事です。

最大酸素摂取量って何?

酸素は人間が生きていくために欠かせないものです。それは酸素が人間のエネルギーとなる糖分や脂肪分を燃焼させる役割を果たしているからです。運動の強さがますにつれて、体に入る酸素も増えますが、精一杯運動したとき、体重1kgあたり1分間に取り入れることのできる酸素の量を「最大酸素摂取量」といい、スタミナの程度を表す指標として用いられています。 (群馬スポーツ協会HPより)

最大酸素摂取の測り方

正確に最大酸素摂取量を計測するには有酸素エネルギー系に十分な負荷をかける必要がある。一般的な体力測定において、トレッドミルや自転車エルゴメータを使用して、段階的に負荷を上げていき、呼吸量・酸素・二酸化炭素の量を計測する。負荷を上げていっても、酸素消費量が変化しなくなったときが、最大酸素摂取量です。

ガーミン520J  リカバリーアドバイザー

リカバリーアドバイザーは自己の履歴データや走行時の心拍数、ペースの変動から、トレーニング終了時に回復に必要な時間と回復の度合いをアドバイスしてくれる機能です。トレーニングでの負荷のかけ方の参考指標となり、より効率的で安全なトレーニングを行うことができます。 という事はガーミン520が手に入ると最高のトレーニングができるという事ですよね? という事は最高に早くなるための近道が手にはいる気がしているのは私だけでしょうか? もしくは自転車に乗るのが嫌になる可能性もある時もあるのかな? だいたいトレーニングで追い込める時と、どうしても気持ちが負けてしまう時がありますよね? ガーミンをきっかけにVo2Maxの計測方法が気になって仕方なかったのでググってみました。 そうしたら群馬スポーツ協会のホームペーじであることが発覚!

群馬県スポーツセンター内で計測が可能な事! しかも料金1250円と格安!事前に予約が必要との事。 私のイメージてきにはVo2Maxs測定をするには機材とお金がすごく必要とイメージをしていまし!プロの世界での出来事と思っていたがこの料金でできるなら是非一度計測してきます。!

なので今度予約して計測してきます!計測した結果と体験報告します。 群馬スポーツ協会ホームページ

この記事を書いた人

Ciclista
群馬県内を楽しく決められた時間の中で走っています。群馬県内のコースとロードバイク情報を発信していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク