ロードバイク 冬の脂肪を早めに落とそう (朝練で)

スポンサーリンク
3502361295_16c6369103_q_road-bike-morning

冬のオフシーズンに貯まった脂肪を落とそうと頑張り始める時期ですね。
私も2キロ増えた体重を戻そうと頑張っています。朝明るくなるのも少し早くなってきて気温も少し上がったので朝練をする方が増えてくると思います、私もその一人です。
そして脂肪燃焼の良い体を作るために朝食前の朝練がおすすめです。

road bike morning photo

朝食前のサイクリング

なぜ朝食前なのか?

「食後の運動」といって、よく食後に運動をする方がいらっしゃいます。もちろん、運動は食前だろうが食後だろうが運動をすることは健康に良いことです。

ですが運動をして脂肪を落とそうと考えているなら、食後の運動より食前がおすすめです。

食後は、食事をして糖を吸収して、体が血糖値の高い状態になっています。血糖値が高い状態で運動をすると、体が血管の中の糖からエネルギーを得ようとするので、なかなか体にたまった脂肪を燃やしてくれません。

ですが、人にもよりますが、朝食前は前日の夕食を食べてからだいたい10時間以上経過しているので、胃の中が空っぽになって空腹状態になっています。

空腹状態だと血糖値が最も低い状態ですので、このタイミングで運動をすると糖からエネルギーを得ようとせず、体にたまった脂肪からエネルギーを得ようとするんです。

つまり、朝食前に運動することで、脂肪をエネルギーとして使うようになるので、脂肪が落ちやすくダイエットをしやすくなるんですね。

この記事を書いた人

Ciclista
群馬県内を楽しく決められた時間の中で走っています。群馬県内のコースとロードバイク情報を発信していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク