パワーメーター 購入するとしたら比較してみた

スポンサーリンク
powermeter2

少し前までロードバイクで使うパワーメーターはプロの世界だけで使われるものと思っていました、なぜなら高額だから!がしかし!最近発売されているパワーメーターは私のようなホビーローディーでも手が届きそうな金額になってきました。(家族の理解があればの話ですが・・・) そこでいつか手に入れられる時のためにパワーメーターを勉強してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パワーメーターメーカーと種類

STAGES

先日ブログでも紹介させて頂いたパワーメーター

 

製品スペック (STAGESサイトより)

●パワーレンジ:0~1999W ●ケイデンスレンジ:20~220rpm ●測定誤差:+-2%(100w/90rpm) ●対応端末:iPhone、ANDROID、ガーミンほか ●通信規格:ANT+、Bluetooth 4.0 ●センサー重量:20g ●防水性能:IPX7 ●使用バッテリー:CR2032
stagesultegra68003up
Ultegraモデルで金額は89000円本当に手が届きそうな金額です。 特徴としてはセンサーを左側のクランクに取り付けて数値を計測します、右側は仮想的に数値を算出します。
 

Garmin Vector 2J (ヴェクター 2エス ジェイ スタンダード)

使っているサイコン(Garmin Edge520J)と相性が良さそうです。 GARMIN Vector 2S J ラージ  ガーミン ヴェクター 2エス ジェイ ラージ

製品スペック(ガーミンページより)

  • 稼働時間: 175時間
  • 重量 (ペダル1つあたり)
    • ペダル:156g(左) /164g(右)
    • ペダルポッド:23g
    • クリート及びネジ類:38g(左)/38g(右)
    • ペダル全体:179g(左)/164g(右) (クリート及びその他部品含まず)

Edge520_dynamics1 ガーミンサイコンとの連動で左右のパワーフェーズ、プラットフォームセンターオフセットの値などを測定ができます。パワーフェーズは左右のぺダルを踏み込んだ際のパワーと踏み込んだ際の位置が確認でき、プラットフォームセンターオフセットはぺダルの踏み込み位置とペダルの中心からどの程度離れているかをリアルタイムに確認できる機能。 リアルタイムで視界にペダリング状況がサイコンに表示されるのでペダリングの改善には大変役立てそうです。

パイオニア ペダリングモニター SGY-P910 (HL/HR)

pioneerpedalsensor 最近イベントやショップで体験もできる国産のパワーメーター、左右のクラウンクにセンサーを取り付ける。片方のセンサーでも計測は可能です単体で使用した場合はペダリングモニターが使えないようです。 ガーミンとの連携も可能ですがパイオニアより発売されているサイコン「SGX-CA500,SGX-CA900」を使った方がより細かくデーターの分析が可能のようです。このセンサーにしたら確実にサイコン変えたくなる予感しかしません。 単体価格74800円(税別)セットでは149600円予算に合わせて別々で購入もできますね。

SGY-P910HR製品スペック(パイオニアサイトより)

質量 40gr
外形寸法 [右パーツ] ・右送信機: 58.3 mm(W) × 46.1 mm(H) × 21.3 mm(D) ・中継ボックス、ひずみゲージユニットカバー: 78 mm(W) × 36.7 mm(H) × 7.3 mm(D)
防水対応 IPX6/IPX7 相当
センサー通信方式 ANT+™ *1 規格
電池 CR2032
使用可能時間 *2 約180 時間(常温)
動作保証温度範囲 -10 ~ 50°C
付属品 取扱説明書、保証書、電池(CR2032)(センサーに取り付けられています)、右送信機カバー(メタリックグレー)、六角ネジ(M2.6 × 8mm)× 3(右送信機用×3)、六角ネジ(M2.6 x 5mm)×3(右送信機カバー用予備×3)、結束バンド×4(右マグネット用×2、予備×2)、マグネット(パッチタイプ、アームタイプ)アームタイプマグネット取り付け用クッション、パッチタイプマグネットベース、チェーンリングアダプター取り付け用テープ、FC-6800 用アダプターベース取り付け用テープ
対応クランク SHIMANO FC-9000/6800

SGY-P910HL製品スペック(パイオニアサイトより)

質量 約 22 g
外形寸法 [左パーツ] 92.5 mm(W) × 34.7 mm(H) × 8.6 mm(D)
防水対応 IPX6/IPX7 相当
センサー通信方式 ANT+™ *1 規格
電池 CR2032
使用可能時間 *2 約180 時間(常温)
動作保証温度範囲 -10 ~ 50°C
付属品 取扱説明書、保証書、電池(CR2032)(センサーに取り付けられています)、結束バンド×4(左マグネット用×2、予備×2)、マグネット(パッチタイプ、アームタイプ)アームタイプマグネット取り付け用クッション、パッチタイプマグネットベース
対応クランク SHIMANO FC-9000/6800

  個人的にはガーミンのVectorが総合的に良い気がしましす、今の機材を活かすためにもやはりVectorですね。データー量で見たらパイオニアのサイコンとパワーメーターが一番良いですね。

 

 

この記事を書いた人

Ciclista
群馬県内を楽しく決められた時間の中で走っています。群馬県内のコースとロードバイク情報を発信していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク