碓氷峠ポタリング カーブ184

スポンサーリンク
碓氷峠頂上
碓氷峠頂上

めがね場所を出発すると始まるのが長く緩やかな登りコーナーを曲がる度に出てくるカーブの番号の看板。 すごく小さなカーブも入っているので数がどんどん増えていく。 YzCh7rLsHqyTsDvU.jpg

斜度2〜6%ぐらいの登りがずっと続く峠でヒルクライム初心者にはもってこいのコースです。登ったという自信もつくので次の山が楽しみになるかもしれません。 184のコーナーを過ぎてたどり着く先が頂上です。 5AM2yevDEjC7gqeN.jpg 奥に見える景色がすごく綺麗だけど米の視界を遮られはっきり見えない。 N1EHXaCQlJEJya9F.jpg 2sV2mUrC7Xh0ObmD.jpg 頂上だけあって通り抜ける強風が冷たくて冷たくて体温を奪われていく冷え切る前に群馬に向かって下山。 zWA0mXNGs1FjiQMh.jpg ずっと続く下りをたのしみながら下山していると数人のローディーが上って行きます。笑ながら登っているところを見るとやはりロード乗りはMなんだなと実感する。わざわざ高額な自転車を買ってわざわざきつい山を登る、こんな挑戦をするためだけにお金を使っている。    気持ちよく下ったところで碓氷峠名物の「とうげの釜飯」を頂く。サービスエリアでは食べたことがあったけれども自転車の後に食べる釜飯は特別の味がしました。 YZgofGvvzq6R16h5.jpg デポ地へ向かって走って師匠、Sさんと別れ帰宅130kmのポタリングでした。 仲間と風景、食事を楽しみながら走るのも最高ですね

画像で見る碓氷峠ポタリング

View more photos →

この記事を書いた人

Ciclista
群馬県内を楽しく決められた時間の中で走っています。群馬県内のコースとロードバイク情報を発信していきます。

この記事を書いた人

Ciclista
群馬県内を楽しく決められた時間の中で走っています。群馬県内のコースとロードバイク情報を発信していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク